« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

喜びと苦しみの…本申請無事通過…^_^;

ほんっ~当にご無沙汰で御座います…coldsweats02 既に季刊周期の更新停滞? shock 今年ももうすぐ終わろうとしております…coldsweats02

そんな屁タレなアタイですが、宮武ゴッド信奉の御利益か、来冬WFの申請5アイテム全て本申請許諾を頂きましたーhappy02 これは「御利益」って言うより「御威光shine」デスネcoldsweats01

00_dscf8152申請アイテムは、先ずは画像の…」無限航路より
★ゼオ・ジ・バルト級/P級
★ズィガーコ級

ゴッドオリジナルSF冒険小説
★アンセリオン:The Advanced Apsarasu

前回好評だったヴァルケン2より
★敵旗艦(指揮戦艦)
★派洋艦(再販・一部改修)

…を出品予定ですfuji

この5アイテムに加え当日ゴッドに監修して頂く夏WF分の次回アイテムも製作中…coldsweats02

我ながら、いつもながらの暴走「無謀」計画…wobbly
…でもこれ位無謀無茶をしなければ、ゴッドのお心にオイラの「ゴッド愛heart01」は届かないのだ!!

『相手が望むそれ以上を提示出来なければ、相手に感動を与えることは出来ないし、いつも僕はソレを目指してデザインを重ねている…』
ゴッドから以前何かの折にお聞きしたお言葉です…confident heart04

『生意気正チャン』『我儘正チャン』
前回lチョット触れて、思い切り曳いたままになっていた、ゴッドと眉毛の方について…

自分も含めて、世間はゴッドと河森氏を師弟関係にあると認識しています
直接ゴッドから何度もお聞きして、そう言えば対談などでもゴッドが繰り返し述べられているのは『師弟関係とは違う』『確かに方向性や、物の考え方の指標は与えたかもしれないけれど、最初に河森の描いた何冊にものぼるデザインのスケッチブックを見せられた時からライバルだと思っている。それは今でも変わらないshine

どうやら、それはゴッドのみならず、河森氏も同様に感じているらしく…
今回の天神氏の画集でのゴッドとの対談にも「軽く」触れられていましたが…
「仲良しグループとは違う」
ゴッド曰く『そんな生易しいモノぢゃない!今回のマクロスΔの打ち合わせでも、殆ど喧嘩状態で傍にいた森田は本気で心配してた位だから…coldsweats02

…そんな経緯で付いた仇名が「ナマイキショウチャンcoldsweats01」だとか?!…
しかも執念深い?
出版予定のゴッドの自伝『ヤブをつついてヌエが出る(早く出版して欲しい…happy02)』にヌエのメンバーでモンティパイソンの視聴会をしていた時のエピソードが紹介されています。
工事中のビルの防塵覆いの布が帆になってビルが帆船の如く動き出すギャグなのですが…

河森氏はそのアイディアを自分の中で長年温めていて、大層愛着をも抱いていて「先にヤラれて」非常に落胆したそうです(このくだりのゴッドとの駆け引きは報復絶倒ヨンcoldsweats01

…で、「ヤブぬえ」には書かれていない裏話…
マクロスFで最初に殉職されるギリアムさんですが…
その名前は、…そうモンティパイソンのメンバーのテリー・ギリアム氏が由来だったのです!shock ひでぇ!

…とは言え、ゴッドと「生意気正ちゃん」との信頼関係は絶大で
河森氏がKO大学を中退してプロになる決意をした時の逸話…

ある日、車会社でデザインをされて結構エライさんな河森氏のお父さんからゴッドにお電話があったそうです。
「単刀直入にお尋ねします。ウチの正治はプロとしてやって行ける才能があるのでしょうか?」
そりゃぁ、KOに付属からでしょー?!親御さんからすりゃぁ、ねぇ~coldsweats02
お父さんに対してゴッドはキッパリと断言されたのです
『正治君の才能は本物です!自分が保障します!!』と…
加えてフランスの製作者(ユリシーズ21)を感嘆させたことも話され、お父さんから『これからも正治を宜しくお願いします』と託されたそうです
エエ話しやなぁ~crying

河森氏の車好きはお父さんの影響もあったのですねぇ~

「生意気正ちゃん」エピソードもひとつ…
マクロスΔのプロトカルチャー戦艦デザインのエピソード…
去年の暮れ頃、ゴッドが大層悩まれておりました…
マクロス新作用にプロトカルチャーの発掘戦艦のデザインを頼まれているのだけれど、括りがが一切なくて漠然過ぎてイメージが涌かない…と

形は元より、用途、大きさすらの指定も無し!

で、結果禍々しくも物凄ぇデザインが上がったのは皆さんもご存知の通りですが…
いつもの様に「決定稿」までには何枚もの検討アイディア稿が存在しました

…で、年明けに兎に角、何とかイメージ画を上げてゴッドが河森氏に見せた処…

「ツマンナイね!」 shock ひでぇ!!crying 何も条件を与えないのはアンタやろ~

しかし、ゴッドは負けることなく、ナニクソ!とアレを生み出したのでした…
因みに「アレ」はTacさんが立体化して下さる予定なのでお楽しみにーsmile いやぁ楽しみheart04

お楽しみにして下さる方が居るかは不安なれど…coldsweats01
オイラの今回キットは凄ぇボリュームです…画像参照…座布団と変わらん…coldsweats02
シリコン型とキャストがぁ~

毎回毎に巨大化してる?! ぢゃ、またねー 良いクリスマスを~xmas

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »