« 2016年7月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年9月

カッティング エッジ あるいはゴッドと河森氏の関係

00_ce1こんにちはー お元気? 先日探していた写真集「The Cutting Edge」を入手しました。
実は、これは宮武ゴッドが探されていた本なのです。
オイラからゴッドのお誕生日プレゼント~

この本の写真家C.J.HEATLEYは実は編隊リーダーもこなす凄腕のF-14パイロットでもあり、その写真は自分のフライト中に操縦桿を握りながら撮影する… そんな迫力写真が目白押し!(日本なら大問題だよねー) それ以外でも、空母生活の日常やアクシデントまで。まさに現場でしか撮れない空気がページから伝わって来ます
00_ce1c…まぁ、その中から何点かご紹介しましょう~


アレ?何処かで見たようなアングル?
…ゲーム版愛おぼえていますか のデモアニメに…?

00_ce1bb夜の発艦シーン
おー!カッチョ良い

…って、マクロスゼロにこんな場面無かったっけ…?

00_ce1d1人力でトムキャットを引っ張る図って、何かスゴイ!

でも、コレもどこかで見た気がするのは、デ・ジャビュ?

元々、ゴッドはカッティングエッジを所有されていたのですが…
ある時、『製作資料』に河森氏に貸し出されたそうです…

…その後、ゴッドが必要になり「返却要請」をされたのですが…
「大丈夫!…何処にあるか判っているから、大丈夫!!…」と言うのですがちっとも戻って来ないそうです… 全然大丈夫でない?

それはゴッドだけでなく、天神氏も被害者?だそうで…
そこら辺の経緯は今度出版される天神氏の画集に掲載される、ゴッドとの対談に語られています…
この対談内容がかなり「読ませて」くれるので、必読です!
00_ce1a
オイラの「お気に入り」はこの頁。
エレベーターの上で日光浴
子供プールで水浴び

「空母は生活の場」が100の言葉より伝わります  

世間ではゴッドと河森氏を師弟関係と言い、自分もそう思っていました… 処がゴッドはそうは思っていないみたいで、もしかしたら、河森氏もそう思っていないのかもしれません…

オイラはマクロスFスタート時、ゴッドデザインが無かったことに大層ショックを受けました。 「え?何で?
…今回はここまで…次回は現在のお二人の人間関係の核心に迫りたいと思います? マヂ?

「カッティング エッジ」はかなり稀少本ですが、機会があれば是非入手をして下さい…オイラももう一冊欲しいナリ…



| | コメント (0) | トラックバック (0)

お誕生日おめでとうございますー!

000_dscf8016
またまた、すっかりご無沙汰しております…
季節もすっかり秋めいて来て、気が付けば9月も2/3が過ぎようと…

画像は先日のWF2016夏の出展物「重装機兵ヴァルケン2 より派洋戦艦第1形態」の完成見本です
色はでっち上げのインチキです…
色設定が見つからなくて…
次回2017冬WFでは敵指揮戦艦を出品予定にしています。お楽しみに?

001abc
ゴッドと派洋艦とのツーショット いつも言ってることですが、何と言う幸せ 判り難いですが、ゴッドはバルカン人挨拶を… お顔がチョットお疲れ気味?模一の質問責めが原因かっ?

…で、本題!9月21日はゴッドのお誕生日ですー 世界的休日にしたい処ですが、実現は難しそうなので宮武信者の皆様は各々ゴッドを崇め奉って下さい

過日のお盆休みに、家内・アストロ幸子とお「宮(武)参り」に横須賀詣でをしました。
ゴッドとお食事会を兼ねてお付き合い頂きました。
午後4時過ぎから晩10時前までの凡そ6時間超え… (本当はまだまだご一緒したかったのだが、前日ゴッドは徹夜仕事明けで嫁に「いい加減に切り上げないとゴッドにご迷惑よ! …と怒られて…)
その間、ほぼ語り詰めでしたが、まだまだお聞きしたいことや肝心な話しを忘れてしまいました…アララ 正直爺さん二世号の色イメージとか…

そんなお話しの中から…
ゴッドの「宮武」は母方のご先祖から取った大層由緒あるお名前なのだそうですが…
ゴッドご自身の前世は…「リス(こりゃブタだ!)」だそうです…?

それは、当時スタジオぬえを挙げてテクノポリス21の製作にあたっていた頃…
ゴッドも山のような設定を上げる為に渋谷のとあるホテルに何日も缶詰… もとい、宿泊されていたそうです

タフなゴッドも疲れと睡眠不足で寝落ちしてしまいました
すると…『僕は落ち葉を巻き上げながら地面の上を物凄い勢いで走っているんだ。で、自分の「前足」が見えて、茶色い毛が生えている。心の中は喜びと自由に満たされて…。お尻には大きな尻尾があって…、僕はリスなんだ。』という夢を、ゴッド曰く物凄くリアルな夢を見たそうです。

それが単なる夢とは思えなかったゴッドは知人で何でも調べるのが得意な「博士」のような方に話されたところ…
昔(江戸時代ころ?)そのホテルの場所に神社があったそうです。

ゴッド曰く『あれは同じ場所で過去の自分の前世を感じたんだ!』と…
タヌキやインディアンでは無かったのですねー

0000_dscf8036
ゴッドリス… チョットコワイ
何はともあれ『お誕生日おめでとうございますー!!』 ゴッドの目標とされる寿命130歳まで、まだまだお時間はタップリ!
これからも神デザインで我々を惹きつけて下さることでしょう~

…次回は天神氏の画集の対談でも語られた「ゴッドと河森氏との関係・過去そして現在」をご紹介したいと考えております… では、また



| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年12月 »