« ごちゃごちゃ~ …とな。あるいは、マクロス7船団補完計画Ⅱ | トップページ | アス模的「サイコー♡」は? »

人類の遺産シリーズ(…って、いつからシリーズ化? !^_^;)

こんちは。関東は一日冷たい雨が降り続きました…明日から週末に向け、北陸方面へ旅行の予定ですので、暫く更新はお休みですー …って、いつもか?!

Ultria 今回の発掘戦艦は「ザ☆ウルトラマン」から「ウルトリア」です。版元はバンダイの<エンターテイメント・バイブルシリーズ>のスタジオぬえメカニックデザインブックPART.2より転載。(本書は絶版ですが、ヤフオクなんかでたまに出品を見ますね。定価¥800だけど…¥1000以下なら、まぁ「買い」かなぁ?

カラーページが少なく、当時は「描き下ろしもない、こんな設定画だけの本、値打ち少なっ!」 …とか思ったモンですが、現在ではそれが「値打ち」になってしまうのですねぇ…

ザ☆ウルトラマン放映当時、「アニメのウルトラマンって…どーよ?!」と、完全スルーでしたが、こんなナイスな宇宙戦艦が活躍していたとは…

Ultria2 まだまだ駆け出しの頃の河森センセのお仕事です。画は分離状態ですが、合体後はクラッシャージョーの海賊戦艦にシルエットそっくり! ウルトリアの後部、噴射ノズル辺りはミネルバに雰囲気が良く似ています…

当時は、まだ現在のように「常に新しいモノ」を目指すゆとりは無かったのでしょうか(当時は必死だった、とのインタビュー記事を読んだ記憶も)… 逆に個人のクセが見えて楽しいですが…

ザ☆ウルトラマンはYouTube もニコ動にも画像UPがなくて半ば諦めていましたが…韓国のPANDRAとゆう配信先が無料動画配信を行っています。 ただし、「無料配信」は毎回接続が上手く行くとは限らず(有料加入案内ページにスキップしてしまう…)見れたり、見れなかったり…

まぁ、それでも幻の「発掘戦艦」の活躍が拝めるだけでも恩の字ですー

http://dougaclub.seesaa.net/article/103313851.html

誰か「ウルトリア」造ってー

|

« ごちゃごちゃ~ …とな。あるいは、マクロス7船団補完計画Ⅱ | トップページ | アス模的「サイコー♡」は? »

コメント

こんにちは、ひろにーさま

このところ連絡が遅れ気味でどうも申し訳ありません。(*_ _)人ゴメンナサイ

ひろにーさま所蔵の「人類遺産」と「研究成果」を無事拝領いたしました。

「隼号」等が鋼材叩き出し仕上げとは驚きです
対する「天使」等のエゲレス製の造形も素晴らしいく60~70年代の造形とは思えません(自分も幼いながら熱中した記憶が断片的にあります。)

それにも増して素晴らしいのがひろにーさまの研究成果です。もうほれぼれの一言に尽きます

さて、「ウルトリア」。ウルトラマンの資料本に少し探りを入れたのですが、ザ・ウルトラマンはほとんど黒歴史扱いで、製作されたことすら記載されていないものが大半でした

稀に扱っていても、怪獣中心でメカ類の図版は一方向からのスナップのみで「ウルトリア」に至っては玩具化すらされていないようなありさまで、「マン」ファンからあまりにもひどい扱いを受けているようです。

ところで、ひろにーさまにおかれましては北陸方面へご旅行に出かけるとのこと。

北陸と言えばですね

くれぐれもお気御付けてごゆるりとご静養してくださいまし

それでは

投稿: kinnta | 2009年11月18日 (水) 02時34分

KINNTA参謀さま
ご連絡ありがとうございます
モノが届いて一安心です。資料本ありがとうございました
こちらの資料もお持ちでなくて良かったですー 思えば、アンダーソン本は僕も古書店で偶然に見つけて(ビニール梱包状態)購入後に中を見て、内容の濃さに仰天したのでした
東宝メカ本はSY-3と黒鮫号が出ていて狂喜乱舞しました
最近の(特にTV特撮)は「玩具屋が(オモチャ前提で)メカデザインをするので、面白味がない」…とは、ゴッディ千草氏の弁ですが、確かに昔のメカは自由な発想と造旨に恵まれていたのかもしれません…

ウルトリアはまさに「埋もれた」宇宙戦艦ですねー 声優さんは割と豪華なトコロを揃えているので、画をみるより音を聴いているほうが楽しめたりして…

V・グラ子はKinntaさんのお力添えなければ、この世に生まれることのなかった存在です
「エビちゃん」と「ホウセンカ」も頑張って仕上げなくっちゃー

投稿: へろにー | 2009年11月18日 (水) 05時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人類の遺産シリーズ(…って、いつからシリーズ化? !^_^;):

« ごちゃごちゃ~ …とな。あるいは、マクロス7船団補完計画Ⅱ | トップページ | アス模的「サイコー♡」は? »