« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

へろへろ製作日記・番外編/レイブン

Brog_009 『MJ号:夢のお風呂対決第一弾ジャンボー Qバッジ型スタンド付き』 は予想を遥かに上回る売れ行きで、本人が一番ビックリーcoldsweats02 でした。 お買い上げ下さった、皆さんどうもありがとうございました。…そこで、「お約束」の第2弾『女王メカ・レイブン』の製作途中画像です。

ブルー部分をマスキングして、黒く塗ってみました…「うーん、高山氏の製作途中の画像みたーいheart04」…と、自画自賛coldsweats01 レイブンはワンパーツで行けそうなので、「塗りが勝負!」みたいなー?! ひろにーは「塗り」が嫌い&下手なのでツライ処…crying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へろへろ製作日記・発掘戦艦/ニューノーチラス号編①

こんばんはーhappy01 一日お休みを頂きましたが、今日はお約束通り『発掘戦艦製作ガイドVol①』ですー。

Dan1_002 Nadia1 この3枚は製作途中のモノ…イベント用にいつかHPの開設を夢見て「一応」画像保存していたのでした…coldsweats01 一枚目はまだ資料がホビージャパンのツクダ製ソフビの製作記事しか無かった頃に作り始めた頃のモノ…coldsweats01

Dan1_014 この頃はガレキにするつもりは無くて、自分用に作っていたのでしたbleah 当然、『形になってりゃ良いやー!』くらいのモンでした…その後、WFへのディラー参加が決まり(でも、お手伝い程度のつもりだった…happy02)『んじゃ、ニューノーチラス号も出品しよー!』と資料本にロマンアルバムを苦労の末入手。2枚目がその頃…3枚目は製作途中でエポパテのビニールを噛んでいるのを発見!coldsweats02 泣く泣く抉り取った処…実際の被害よりも精神的ダメージが大きかった…crying この頃は砲身はシンチュウパイプで済ますつもりだった…bleah

Brog_008 …と、言う訳で…取り敢えず、パーツのバリを削り取り、こんな状態まで仕上げて下さい。少し面倒なのは、艦橋と船体の接合面のすり合わせ調整とメインノズルの不要部分の切削かな…? あと、注型のせいか?!艦首が垂れ下がっている(ように感じる)場合があるので、ドライヤー、熱湯、ライター火 等で軽く炙って少し持ち上げてやると良い感じですcoldsweats01 くれぐれも「やりすぎ」「ヤケド」にはご用心ご用心。

あーとー、注型時の船体ズレに関してわぁ~shock …パテ盛りと削り合わせで調整して下さい、スミマセン、ゴメンナサイ、カンベンして下さい。wobbly 削るより、不足部分をパテ盛りした方が歪みが少ないと思います。

Brog_010 個人的にニューノーチラスの大きな特徴の一つだと思う、艦首形状に関しては、ヤマトの波動砲口と同じで各人のイメージが有ると思うので自分のイメージに近づけて下さい。設定、作画、ポスター、どれも微妙に違うんだよねーcoldsweats02 因みに「ひろにー」はレッドノアのバリアーを突き破る場面の尖ったイメージ;フィルムコミック参照(…って艦首、切れてるじゃーんweep) それと、スタンドは、この先、サフ吹きの際も便利なので、金属線を挿して固定できるようにしておきます。

wobblyお詫び…ノズル小が抜きの不手際で殆ど成型されていませんでした…crying で、それ用のパーツを前日徹夜で製作したのですが…当日、予想を遥かに上回る忙しさに、商品内に同封するのを忘れていたのに気が付いたのは…全てのキットが「ひろにー」の手元から去ってしまった後でした…shock 後の祭り… 「発掘戦艦」をお買い上げの方はご連絡下さい、郵送させて頂きますwobbly (画像の下の方に写っているのが、そのパーツ)…でも、パテやランナーで作った方が早いですが…coldsweats01

んじゃ、次回をお楽しみに…って、見てくれてるお客さんいるのかなーcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『へろへろ製作日記・ダックボーン②

Nad_016_2 こんばんはーhappy01 今日はダックボーンの2回目だす!…えっ?!発掘戦艦・ニューノーチラスぢゃないのか?…って…coldsweats01 デジカメの電池切れで「画像」が撮影できませんでしたぁーっcoldsweats02 …と言うことでダックボーン②の始まりはじまり~

『宿題』は出来ましたか?一枚目の画像のような感じになれば良いでしょう~ 但し、本当はもう少し薄い方が良いですねbleah

Nad_017 はい、こんな感じに船体に組み込みます。今度は上手く入りました!もしノズル側のディティールが削れても、気にしない気にしなーいbleah

Nad_018 次にノズル部の中央パーツを接合します。パーツ本体の周りには大きなバリがありますので、削り落とします。左が削り前、右が削り後。 因みにこのパーツ、何かのキャラみたいな形をしているので、『模5プリニガーくん』と(勝手に)名づけてしまいました…happy02

Nad_019 削り作業は結構シンドイのですが、番手の荒いペーパーを平面に置いて、パーツの方を動かして削ると、割と楽ですcoldsweats01 はい、模5プリンくんを合わせてみました…こんな感じー(ますますキャラみたいbleah

Nad_020 模5ぴー が上手く削れたら、裏返して下部も削り落とします。コレは抜きの関係上、成形が無理だった、本体との干渉部分になります。 また、ノズルパーツに気泡を発見したので、キャストのバリを瞬着で埋め込みます(パテより早くてキレイhappy01) …ってか、気泡作るな!って感じぃ~weep

Nad_021 ノズル縁のデティールも欠落してたのでプラ材で修正&復元!「これぞ、完全復元美lovely」 このパーツは初期の試し抜き分なので「商品版」はこんなにヒドくない!…と思う…多分…おそらく…shockすんまっしぇーん!

【今日の画像】は以上ですが、パーツの修正、すり合わせが終われば、各部を接合してみましょう~ 接着前にある程度、彩色しても良いでしょう~ コレ!と言った正解は無いので、各々の好きに塗ると良いと思います。因みに「ひろにー」はグレー系、ガンメタ、黒で「テキトー」に塗り分け、ノズル内は赤にしました。 じゃ、彩色までが『宿題』ねーheart04

次回こそは、発掘戦艦か?…それともジャンボー? まさかシュドルはあるまい…では…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「へろへろ製作ガイド・ダックボーン ①」

こんばんはhappy01 改めまして、昨日のイベント、ワンダーフェスティバル2008冬 にて「へろへろカンパニー製品」をお買い上げ下さった皆様方には深く御礼申し上げますlovely 「素晴らしい完成度!」…とは、決して言えないウチの子達ですが「自分が欲しい!」を第一に作った物ばかりですので愛着に関しては誰にも負けないつもりですhappy02

Dak_007 さて、そんな訳で皆さんにも是非「完成」させて戴きたく、稚拙ながらも製作ガイド(のような、モノcoldsweats01)を(不)定期連載していくことにしました…先ず第1弾は「ギャラクシアン3 UIMS巡洋艦・ダックボーン」です。画像は、ほぼ一年前の製作途中のモノです…キットは総パーツ50以上(ドラグーン含む)にも上り、我ながら無茶をしたな…と思いますcoldsweats01 取り敢えず、キットのパーツをこの原型の状態に近づけることが第一歩です。そこで、目立つ気泡、ずれ、欠け等をパテ、プラ板、キャスト片などで埋めていきます。ゴチャメカ部分は気泡があっても塗ってしまうと意外と気にならない事を「完成見本」製作時に気がつきました…coldsweats02

Nad_008 …さて、一応気泡埋めがひと段落したら(インスト順とは違いますが…)、第二船体後部のメインノズルの組み立てを行います。画像はノズル部分の周りのバリを切り離した処です。カッターで何度かスジを入れ、ペンチで挟み折ると簡単に切り離せます。 次にこれを本体に接着する…はずなのですが…coldsweats02 ガーン!「は、入らない…」 原型ではキチンと入るのに…なぜcrying そこで、厚みも含めて本体に合わせてノズル部分の削り合わせを行って下さい。それが「宿題」coldsweats01 

処で…全て販売した後に…「おまけ」のドラグーンRが1セット箱に残っているではありませんか?! ガーンshock もし『俺のダックボーンにドラグーン入ってなかったぜ!』と、いう方がいらっしゃいましたら、ご連絡くださいませbearing

さて…次回は『発掘戦艦 ニューノーチラス号 第4世代型超光速恒星間航行用超弩級万能戦艦 ヱクセリオン』 の製作記事1回目題して『ノズルパーツ送りますcoldsweats01』を予定しております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとうございました。びっくりー完売!

Nad ワンダーフェスティバル初参加happy01…結果は『完売』でしたーheart04 正直自分でもビックリ! 他参加ディラー作品を見ると、繊細・精密・美麗完成品が多いなかで、いくら「出来が悪くともカワイイわが子」と言えども、開場を前に不安はつのるばかりでしたが…

結果、予想を遥かに上回る好評?で予定販売数を全て売り切ることができましたlovely お買い上げ下さった皆様、ありがとうございましたhappy02

でも時間的制約でパーツ状態を自分が完全に納得できるレベルまで仕上げることが出来なかったのが心残りでした…crying また、予想以上な盛況で一人ひとりの「お客さん」と十分なコミニュケーションが図れなかったのも心残りでした…weep

説明不十分なインストに代わり、製作ガイド『あなたにも作れる?!○○』を連載予定ですので、もし不明点など有りましたらコメントお願い致します。

なお、本日お手伝い下さった「騎士」さん「超7」さん 大変お世話になりましたlovely また、本日、『へろカン製品』をお買い上げ下さった全てのお客さん…『本当にありがとうございました。モノを作る楽しさ、嬉しさを、今日改めて実感することができましたhappy02

| | コメント (1) | トラックバック (0)

でわ、会場でお会いしましょう~

こんにちは happy01 昨日は仕事&イベント準備で泊り込みしてしまいました…coldsweats01

事前準備していたつもりでも、いざ!となると至らない点が沢山あるものなのですね…weepインストやパッケージ等は版権表示の都合もあり「後回し」にしていたのですが、これが結構な手間で…思うように「満足」できるモノができず…結局、イマドキ手書きに…coldsweats02 「事前にできることは早めに済ます」当たり前の事ですが『鉄則』ですね! 次回の参考に…って、次回があるのか?兎にも角にも、イベント初参加を楽しんで来ます。 では、会場でお会いしましょう~

3rd_tenji_c10 【ダイナガール アイ】 個人のウェブ製作オリジナルキャラ(女性版ウルトラマン)の所謂、ヒロピン物なのだが…設定、世界観、キャラの完成度など、どれを取っても「他」とはダントツな出来栄えで…偶然、見つけて以来、熱烈ファンなのだが…サイトは現在活動休止状態なのが残念crying 再開祈願を兼ねて画像公開・以前の友人展示会での光景coldsweats01

個人的に製作したシュミのフィギュア。大きさはいつもの9センチ弱。

『ダイナガール キィ~ック!』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発進準備完了!^_^d”ぐっ!

Nad_006_3  はぁ~happy02 何とか荷造りも終わり、発送準備完了!happy01

…でも、まだ完成見本品の作成とインスト、パッケージの製作が残っているのだーweep 誰か今後完成見本品を製作してくれる奇特な方はいないかしらーsign02 画像撮影させて貰えれば「現物」は差し上げるんだけどなーsmile

一応、今後の製作(ガレキ化は未定coldsweats01…色んな制約があるからね…)予定は、マイティジャックからレイブン、クラッチャー

マクロス劇版よりミリア艦、TV版より統合軍宇宙駆逐艦。マクロス7よりステルス戦闘空母・浦賀、ステルスフリゲート艦。

ザンボット3より、キングビアル。…今ん処、製作途中なのはコンナかなー?んじゃ、そんな感じでcoldsweats01

【画像】は(一応bleah)展示見本用の発掘戦艦・ニューノーチラス号とイメージベース。実はナディアのLDを安価入手したのだが、そこには…見たこともなかったN-N号の資料が…遅いってーcrying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へろへろ宇宙艦隊 ^_^;

こんばんはーhappy01 今度の日曜日はいよいよワンダーフェスティバルが開催されます!それは私Hiro模一のワンダーフェスティバル初参加でもありますcoldsweats01 思い返せば、半年まえ…あれ?元々なんで参加することになったんだっけーbleah 確か末Pくん に誘われて…その末くん本人は今回「訳あり」で不参加に…coldsweats02

それでも、折角の「参戦」なので、挫けて折れそうになる気持ちを持ち直して、何とかここまで頑張って来ましたheart04 荷物の発送準備もひと段落やれやれ…happy01 でも、まだ展示見本品の仕上げが残ってるぅ~shock

1wf 展示のレイアウトをシュミレートしてみました…coldsweats01…いまいち?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

も”~しにそー >_<;

Nad_001 【今日の画像】…はcoldsweats01 面白くも何ともない!?…かもしれませんが…何が「死にそうー!」なのかを写真に写しました。『発掘戦艦・ニューノーチラス号』の主砲パーツの製作途中…shock なのよー。左が完成、右がこれから砲身を接着する処…wobbly 砲身は一度、飛ばすと「次元の狭間」に消えて二度と発見不可能にcrying 1個作るのに30分近く掛かった…ってバカ? 「これは、自分との戦いなんだ!」とN-ノーチラスのテーマ曲をエンドレスBGMに頑張ったですーcoldsweats01 この苦労は果たして報われるのか?…「神の味噌汁」だね…smile 因みに、真ん中のプラ板の「切れ端」みたいなのは…艦橋上部のアンテナとフィンのパーツです…coldsweats01

当日は卓番:A25-02 712SQUARE に「へろへろカンパニー」で居候させて頂いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさか、コンナに大変とわ、とわ…とわ(エコー^_^;)

Ai1_014 【今日の画像】は、まぼろしの企画に終わった「青の6号・ノボ」のガレキ化weep 展示予想図。小沢せんせーの描くカラーイラスト版は赤頭に黄色矢印なのだが、劇中は白頭にベタ矢印なので(モノクロだからね…)「ひろにー」の頭の中のイメージでは、画像中央のように「黄頭に赤矢印」なのだーlovely

…ま、出品しない「ブツ」はどうでも良いんですけれど…ナゼ、出品画像でないか?…撮り溜めたネタ分がなくなってきてしまいましたーcrying 新たに画像撮影している時間も無いほど…shock

今回、あまりパーツ分割とか、考えてなくて…ダックボーンなんか50パーツ以上になっちゃったんだよぉ~wobbly (もし)次回があれば、もう少しパーツ割りも考えよう…レイブンの版権が降りれば台座込みで2パーツなんだけどなーbleah でも、円谷プロ次回からバ○ダイが絡むからなぁ~coldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かーなぁ~り、ヤバイ…>_<;

Sudru_015_2 【今日の画像】は発掘戦艦・ニューノーチラス号の「おしり」画像coldsweats01 例の如く、試作品の画像なので、商品版は も、少しデティールが増えているはず…なぜ、その画像がないか?…『うっぎゃあぁ~~っ、間に合わねぇ~!wobbly』な状況なのです…アリガチ…coldsweats02

処で…キットを入れる「箱」を買いに行ったです。…が、バレンタインデー後で見事に完売…crying…仕方が無しで替わりを購入したのですが…かなり「笑いモノ」的な…coldsweats01

当日、見てのお楽しみ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完成見本で四苦八苦 >_<”

Wf_094 【今日の画像】は…完成見本の写真を提出しなきゃなんないので、『うりゃ、うりゃ~っ!』っと(てきとー に…coldsweats01)仕上げた『発掘戦艦・ニューノーチラス号』の「おまけ」の『女性オペレーター・エレクトラ(風…bleah)』です。

ほんとーにテキトーcoldsweats02 全体を白サフで吹いて、顔を塗って、髪と眼、眉はガンダムマーカーで「うりゃっ!」っと、塗っただけ…wobbly…時間がねぇ~ でも、逆に言えば「これが最低の出来」で、誰が作ってもコレ以上になると…画像で見るとチョット胴長かなぁ~sign02 …首を少し詰めると良いかも?身体のラインとアンクルブーツは個人的嗜好が反映されているのだ…happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光ある処に影がある…『青の6号・ノボ』

3rd_tenji_c08 【今日の画像】は…おぢさん以外にはちと、判るまいなぁ~coldsweats01…なネタで『青の6号・小沢さとる』より『ノボ』です。「青」と言うのは公海上の安全を管理するために組織された国連海軍みたいな組織で、ノボは青の本局(本部)の海底ドームへの運行オペレーター兼ガードロボットです。ロボットながら、その性格?は人間以上に愛嬌があり、愛すべきキャラクターです。往年の少年モデラーにとってはイマイからのキット化を切望しながらも、ついに果たされることのなかった「幻」の存在でした…weep か~なーり前にWFにてガレキ化販売が為されたものの入手は叶わず募る思いは増すばかりでしたlovely…そんな「ひろにー」に神さまのお告げが…

…と、言う訳で『なけりゃ、欲しけりゃ・自分で作る』のアス模団精神に基づき、念願の立体化heart04

…処が…去年暮れ、タカラさんから『小沢さとるシリーズ』と銘打って、ノボも販売されたのです!…も、少し早く頼むよ~crying

…そんな訳で…販売申請は取りやめ!まさしく幻のアイテムとなったのでした…coldsweats02 画像は模団員の「模5ピーくん」に誘われて模型展示会に参加した時のモノです。(…でも、だ~れも、ノボを知らなかった…sadガーン!sweat01

このノボはゴッディ千草に寄贈され、現在、氏のパソコンの上で余生を送っているそうです…めでたし、めでたし…bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インストでも、四苦八苦>_<;

Wf_074 【今日の画像】はマイティジャックよりQの万能戦艦・ジャンボーです。申請提出写真用に大慌てで完成させたモノなので「ヒトサマ 二 オミセスルノガ ツライ coldsweats02」出来栄えですが、じっくり作っても大して変わり映えせん!…と言う噂も…coldsweats01 「ひろにー」はデカール自作の技術がないのでマーキングもありません…適当なインレタを探しに行きたいのですが、提出用完成品の製作や、肝心のキットのパーツ抜きも残ってるしぃ~…で未達成なのですcrying

しかし…自分で作っておいてナンですが…ジャンボーはカッチョ良いねぇ~heart04MJ号とはまた、違った良さがありますlovely 40年前に\50プラモが欲しかったぜweep

あ”~、インストとパッケージも作らなきゃーだわさwobbly でも、インストはゴッディ千草が協力して下さるのだ!ラッキheart02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完成品提出に…四苦八苦…T_T;

Wf_117 【今日の画像】ギャラクシアン3より、UIMS駆逐艦×2/ドラグーンJ2・1/2000スケール です。coldsweats01ぺこり… 版権元がバンダイナムコゲームスさん なのですが…折角版権許諾を頂いておきながら文句を言うのもナンですが…『初体験者』の正直な感想が、次に続く世代への何らかの参考になるかもしれない…と、敢えて述べさせて戴きます…wobbly

前回の記述でも触れましたが、企業の持つ版権物を個人がガレージキットにする場合でも、現在はイベント当日限定の版権許諾を受けることが必要です。

当然、『版権』は各企業の財産ですから、仮に一個人のファンにでも『許諾』してくれない処もあります。僕の個人的感想としては「ファンとの繋がりよりも利益重視尊重型の企業からは版権許諾は望めない!」と、思っています。更に言うなら、そんな企業の扱う「商品」は(なるべくcoldsweats01)購入しないようにしています…但し、ソレはその企業の経営方針なので、僕に非難する権利はありません…crying

話が逸れましたが、「許諾」をOKしてくれても、そこからが又、大変!各企業に依って条件は異なりますが、今回はロイヤリティの他にサンプル商品提出。ここまでならまだ良いのですが…更に「完成美品」の提出も必要条件なのです。コレって『変じゃない?』って思うのは、僕だけなのかしらん…?好きだから作る。巧く出来た(とは、限らないが…coldsweats02)から同じファンの人たちにも配りたい…但し、材料費やイベント参加費も只じゃないので、少しの対価を回収したい…また、次にイベントに参加する楽しみが持続するように…。

『商品販売・利益目的』な企業参加ディーラーと、一般個人参加とを同じ土俵で相撲をとらす事が公平なのかなぁ…shock う~ん、今日も愚痴っぽくなってしまった…そろそろ提出用完成品をつくらなきゃだわさ…crying…じゃ、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

版権申請では、八苦十六苦!>_<”

1_2 【今日の画像】ギャラクシアン3より敵『UIMS駆逐艦シュドル』 の加工画像です。昨日は更新「お休み」してしまいましたが…(もし、そんな奇特な方がいらっしるなら…coldsweats01)お待たせしました!happy02画像加工はいつものアストロ模型団主宰ユーフォーマン氏です。多謝heart04

キットはダックボーンと同縮の設定サイズ1/2000!UIMS艦は皆デカイのだ!でも模型は75mmで、小さ~い!coldsweats02…その代わり、2艦セット、おまけに同縮のドラグーンJ2まで付く豪華?セット販売なのだー! しかも、シュドルの1隻分は赤色着色キャスト抜きの『色ガレキバージョン』なのだ!(何かと大変だった…crying)販売予定数は(たったの)6セット…ヨロシクお願いしまーすbleah

…さて、ギャラクシアン3と言えば、ナムコさん。現バンダイナムコゲームスさん が版権元だが…噂には聞いていたが、この版権申請が大変だ…まず、申請対象物の完成写真を申請用書類と一緒に送付するのだが…その際、今回のような「おまけ」もセット内容物として画像申請しなくてはならない…。更に一次審査を通過後、今度はインストとパッケージのサンプル提出が求められ…ソレに対して審査がなされ、使用ロゴが審査結果と共に返送されてから、正規のインスト、パッケージの製作が可能となる…この結果が出たのが1月の15日過ぎだった…

更に…イベント当日には『完成品』見本と商品見本の提出が義務付けられているのである。当然、ソレ以外にも商品に対して何㌫かのロイヤリティが発生するのであります…crying

NHK総合ビジョンのニューノーチラス号『発掘戦艦』に関しても、正式な許諾の降りたのは1/20過ぎでした…原則、申請許諾が降りるまでは、キットの製作はできないのです…coldsweats02 それでも私の申請分は75㌫がOKだったのだけれども、共同参加の『騎士』さんに至っては、申請分全て不許可だったのです…展示のみも許されなかったwobbly…「仕方がない」こととは言え、現状に釈然としないのも確かなのですshock では、また…(今回は愚痴っぽかったなーcoldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「参加申し込み」でも四苦八苦 >_<”

Asumo_026_4 こんにちはーhappy01 日本最大のガレージキットイベント【ワンダーフェスティバル】への初参加を目指し、奮戦中のHiro模一こと「ひろにー」です。

【今日の画像】は今回の出展ネタのひとつ、ギャラクシアン3より敵方機械生命体UIMSの宇宙巡洋艦・ダックボーンです。…が、画像は例の如く「参加申し込み版権申請用提出写真」のために、原型から強引に複製を作り…wobbly慌ててくみ上げ…coldsweats01塗装仕上げをか~なりテキトーに行った…bearing、モンなので製品版とは多少?異なります…bleah あと、キットには同縮サイズのドラグーンRが「おまけ」で付属します。出品数は10個です。どーぞ、宜しゅーに…coldsweats01 ぺこり

さて、初参加 と言う事で色々と立ち塞がる「障壁」がありますが…その内の最大級?の難関である、「高額参加費の壁」は知人紹介の「騎士」氏との共同参加という形態を選択することで解決することができました。単独参加の場合\25,000の参加費を三分の一に分担することが出来るのですから、とても大きな魅力ですheart04

次に大きな障壁は、やはり…「複雑な申請手続き」でしょうか…単独、もしくは複数参加でも、「初めての者」にとって提出書類に要求される様々な条件は、申し込み手引きを読むだけでは、正直「理解し易いモノ」とはとても思えませんでした…(オレだけか?…coldsweats02

この問題解決の為の最善の方法も…「参加経験者」に教えを請う…これがやはり一番だと思います。happy01 その点においても「騎士」さんとの共同参加は大きな助力となりました。

さて、参加申し込みの中での「最大の難関」が…キャラ物ガレキディーラー参加を志す者、誰もを悩ます…『当日版権申請、及び版権取得』に相違ありません!crying 次回はこの「困ったチャン」について迫ります?!coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おまけ なのに四苦八苦:エレクトラ(風)編^_^;

Asumoele_002_3 【今日の画像】は…〈今日の画像〉…って程のモンじゃないのですが…ニューノーチラス号おまけ女性オペレーター(エレクトラ風coldsweats01)です。個人的趣味なアレンジビシバシモデルで(アンクルブーツ大好きheart)エレクトラには見えない…bleah

大きさは90mm弱の1/24くらいなので、車モデルのキャンギャル改造用に如何?coldsweats02 画像は例の如く、完成態ではなく、製作途中の物に白サフを吹いて、ガンダムマーカーで目と眉を描き込んでみたモノです…coldsweats01 この段階で二の腕にあった分割線を友人アドバイスで肩に変えているので、製作と塗装が多少は楽…かな?

今回「Hiro模一」こと「ひろにー」はワンダーフェスティバル初参加なのですが…当初、参加を躊躇っていた要因に「参加費用の高さ」と「参加申し込み方法の煩雑さ」がありました。幸いにも、友人紹介に拠り サークル・712SQURE の「騎士」さんに共同参加という形でお世話になることができました。『騎士さん、ありがとう御座います』 U_U”ぺこり…でも、もし単独で初参加を試みていたとしたら…正直『かなりキビシー!wobbly』モノがあったと思います…その辺の感想と対処法?なんかは…また次回以降に…happy02では、また…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

宇宙戦艦ダックボーンで四苦八苦T_T;(巡洋艦だけど…^_^;)

4 【今日の画像】…は、未だに熱狂的ファンを持つシューティングゲーム『ギャラクシアン3』より、敵方機械生命体UIMS軍・宇宙巡洋艦ダックボーンです。実は…「ひろにー」自身はギャラ3をプレイしたことがないのですが…同じアストロ模型団No5の模5ぴー氏から資料本を貰い、その中で一番アストロ魂(…宇宙戦艦燃え…^_^;)を揺るがしたダックボーンを製作しました。模5ぴーのHP

http://www.eonet.ne.jp/~g-puldon/

当初は「ガレキ化」など考えておらず、当然パーツ分割的なことも全く考えていませんでした…(後にソレで大苦労することに…crying)それ以前に日本最大のガレージキットイベントに自分がディラー参加することになろうとは、当時夢にも思っていなかったのです…(色々と大変なのよ~、手続きとか…参加費高いし…coldsweats02)

そこいら辺の『WF初参加苦労談』的「成り行き」はまた次回に…イベント初参加を予定している人の参考にもなれば、と…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金塊強奪母艦奮戦中~>_<;

Mj_001 【今日の画像】…っちゅー訳で、金塊強奪母艦ことクラッチャーです。ジャンボー、レイブンに比べれば面構成やラインの繋がりが「素直」で『楽勝!』…とか思っていました(…デカイけど…)処が、劇中では下面が殆ど写らない。「まぁー横から見たら…こんなモンだろー?!」位に思っていたのですが…「神様・千草ゴッディ」からバッチリ真下面を写したプロップ画像を戴き(あーりがぁ~たや、ありがたやー♪)…「マサカ ソウナッテ イタトワ…」と思わず宇宙人口調になってしまう「ひろにー」でした…

う~ん、艦首の厚みと長さ、船体の下部を作りなおさにゃー!だわさ>_<; ワンフェスの版権元提出用の完成品も作らなくちゃ!だわさT_T; まだまだ四苦八苦は継続中だわさ…目指せ日本一のQ(メカ)太郎!だわさ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きさ比較…MJ号、ジャンボー、そして…

Mj 【今日の画像】はコナミ製MJ号とジャンボー(パーツ状態だけど…~_~;)、そして…現在製作中の次期商品?な『女王さま』ことレイブンです。『夢のお風呂対決:充実化計画♡』進行中?!

ジャンボー初ガレキ化の栄光は我らがゴッディ、ことMJ研究家としても著名な千草 巽氏(最近は「おっぱい造型家」として有名?^_^;)の頭上に燦然と輝いておりますが、もし私がレイブンを商品化できたならば…レイブン初ガレキ化の栄光を掴むことが出来るやも…その為にも?是非『お風呂対決第1弾・ジャンボー』をどうぞヨロシクお願いしまーす!(U_U)”ぺこり 更には「黄金強奪母艦」も?!… 『女王さま♡』は曲面のライン把握がムツカシくってさー、もー大変>_<;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ホーミングレーザー』ニューノーチラス画像③

2 【今日の画像】特撮風画像その③ パリ上空、レッドノアのビーム攻撃を高速反転飛行でかわすN-N号。ネモ船長が叫んだ『ホーミングレーザー』…

…てな、イメージの加工画像を作って貰いました~_~v”ブイ 【ホーミングレーザー】と言う武器はビーム?でありながら歪曲したり、命中前に拡散して対象物を攻撃する!…と、言う現在の地球科学ではおよそ説明が出来ない武器なのですが…そこは『古代アトランティスの超文明』の為せるワザに相違ありません…^_^;

…って、言うかぁ~N-N号自体が既に『何でもアリ!』なわけですから…。ある意味、卑怯ですね?!古今東西のメカ燃えなオイシイ処の集合体ですから… でも、N-N号登場の36話~最終39話は宇宙戦艦好きには必視的作品ではあります、未見の方は是非どうぞ!

実はHiro模一(こと ひろにー)が一番好きなメカは東宝特撮のムーンライトSY-3号で、私にとって宇宙一カッチョ良く、宇宙一美しいメカ♡なのですが…N-N号の素デザインでもあります。SY-3活躍の『怪獣総進撃』は何分古い作品でもあり、現在の眼(感覚)で見ればツライのは事実ですが…SY-3自体のデザインは全く色褪せることなく、逆に古今東西、比類するモノが無い程の完成美です ^_^d”グッ!(搭載車両の探検車と宇宙服、コクピットがツライ…>_<;…でも逆にソレが当時の平均的レベルだった事を想うと、SY-3自体が白眉♡)

でも、宇宙空間で噴射炎と噴煙が上になびくのは『見えない…>_<』ことにして下さーい (u_u;)”ぺこり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カッチョ良い!ニューノーチラス画像『パリは燃えている』

2n 【今日の画像】イベント販売予定の『発掘戦艦』の画像を素に製作した【劇中イメージ特撮風・N-N号】活躍の図!製作は【そのⅠ】と同じく、ユーフォーマン氏。彼は仕事柄Photo Shop加工画像はお手の物なのだが、逆に「画像の解像度が低い!」と怒られてしまった…T_T…安いデジカメだからねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カッチョ良いー?!

3 【今日の画像】は、ちと趣向を変えまして…チャーチャチャ~♪(ニューノーチラスのテーマ♪)アス模団の友人ユーフォーマンが画像加工で製作してくれた「特撮風画像」 なのだ!!

劇中のイメージで高速飛行する『発掘戦艦』の勇姿♡その1.実物の模型よりカッチョ良いのがチト気まずいかも…^_^;えへへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »